スポンサードリンク






スポンサードリンク

西麻布の会員制温泉施設「zaboo」来月閉鎖へ

東京・西麻布に昨年オープンした会員制温泉施設「六本木天然温泉 zaboo(ザブー)」が来年1月10日で閉館することが3日、分かった。開館わずか1年半での閉鎖となる。ザブーを運営するユニマットリバティー(港区)が同日発表した。

 天然温泉の洞(どう)窟(くつ)風呂やアロマの香りを楽しめるサウナが受け、立地面でも都心にあることから人気を集めた。昨年7月のオープン当初は1日平均600〜700人が利用しており、11月末現在の会員数は約10万人だという。
 同社広報部は「入場者数が伸び悩み、収益が目標に達しなかった」と説明している。施設は今後、売却される予定だという。

 同じグループ会社「ユニマットビューティーアンドスパ」が運営する東京・渋谷の温泉施設「シエスパ」では今年6月、爆発事故が発生し、女性従業員3人が死亡している。

西麻布の会員制温泉施設「zaboo」来月閉鎖へ



posted by ホロン at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉関連ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。