スポンサードリンク






スポンサードリンク

日帰り温泉 混浴

tochigi-1013.jpg日帰り温泉 混浴 について

普通温泉旅行となるとたいてい一泊か二泊でゆっくりしたいもの

ですが、温泉好きですが仕事が忙しい人には日帰りも選択肢の

一つに違いない。

全国に見てもどこの県でも、あるいは近県で日帰り温泉地があり

ます。ヤッフーかグーグルで検索すれば地元の混浴日帰り温泉地

を見つける事が出来ます。

日帰りで気をつけなければならないのは、あまり遠出すると

翌日の仕事に響くので近場がいいでしょう。

温泉旅館で休憩できるのか、入浴だけなのかも事前に調べて

置いたほうがいいのではと思います。

車で行くのかまた、電車で行くのかによっても違ってきます。

また、行く人数によっては予約をしておかなければなりません。

さらに女性も同伴の場合その混浴温泉が水着着用できるのか

バスタオルだ入浴できるのかの情報も事前に得ておく必要があり

ます。いずれにしろ楽しい旅行にするには事前調査は欠かせませ

んよ。
posted by ホロン at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 混浴について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33978566

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。